2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子1号 2歳になりました。 - 2012.08.27 Mon

久々の更新。皆さんにはどうなってんのとか、もう飽きて見に来て頂いてなかったりだとか色々ありますでしょうが、何とか頑張ってますんでよろしくお願い致します。

さてさて、8月26日息子1号がめでたく2歳になりました!パチパチ、パチパチ、パチパチ

息子2号が今月7日に生まれたばかりなんで、大きさを比較できるので、本当に大きくなったなと実感しました。因みに身長は46cm→96cmへ、体重は2.5kg→13kgと2年でこんなにデカくなります。


一応、ケーキを用意しました。
CIMG2658.jpg

クッキーで2歳のを表現してます。
CIMG2660.jpg
CIMG2662.jpg

息子1号は生クリームがダメなようでケーキは食べれませんでした。そして誕生日の意味も理解出来ないようで歌を歌われて、戸惑ったり、グズったりしてました。
CIMG2654.jpg

そんな仕草もまた成長の現れなんでしょうが、嬉しそうな顔をしなかったのが、何とも残念でありました。

人前に出ると引っ込み思案ですが、家では暴れん坊将軍でして、先日、息子2号の頭をトミカの硬いダイキャストでどついて笑ってました。ビックリしてトミカを取り上げたら大泣き。因果関係は3歳くらいにならないと理解できないので叱っても仕方がないので、困ったもんです。

ですが、毎日、知らない間に成長してる事を気付いて喜んどります。親に引っ付いてくれてる時期はせいぜい10年くらいだと思いますので、それまで精一杯、愛情込めて接しようと決めてます。

息子達の成長が僕の人生をきっと豊かなものにしてくれるでしょうから!
スポンサーサイト

ゲリラ豪雨 ―災いは突然やってくる― - 2012.08.15 Wed

昨日、僕がスキをついて塗装をしていた同時刻・・・。
大阪の北河内地区(枚方市・寝屋川市・守口市)あたりにゲリラ豪雨が襲った。

この日は嫁と息子2号を病院に迎えに行き1日中、大変忙しかった。
僕がこのニュースを知ったのは14日の晩。
実家の最寄り駅の地下鉄の駅が浸水被害にあったとニュースで流れていた。
一応、親にそっちは大丈夫かとメールを入れておいた。
返信は『守口市は、あちこち大変みたいです。』と他人事のように返しがあったので、実家は大丈夫そうやなと思った。

しかし、実態は違いました。

僕が呑気に塗装していた時間帯に実家はどんどん水が上がってきて床上浸水してました。

この事実を知ったのは15日の午後1時過ぎ・・・。
嫁と僕の母とのやり取りで被害があったことが発覚。

慌てて実家へ電話する僕。
被害にあったのは14日の午前5時過ぎ、水かさがどんどん増して一気に床上まで達し、畳までびしょびしょに!

電話で被害状況を聞いた僕は単身、車を走らせ実家に向かう。
何も知らなかったとはいえ、その時間にプラモを作っていたことに罪悪感を覚えた・・・。

車中、冷静に現在の状況を想定してみた。ただ行くだけなら誰にでもできる。今現在、親はどんなことに困っているか?周りの状況は?
読者の方からすれば親に聞けばいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、
そんな状況になっても言わなかった親の性格と、状況の説明が究極ヘタすぎてよく解らんというのが理由。

まず、ホームセンターに立ち寄る。実家のあるエリアまでいくと売り切れてる可能性があるので、
自分の家のエリア付近の店をチョイス。
そこで、ライフラインに欠かせない水とお茶を確保。
そして掃除グッズ。デッキブラシ、スポンジブラシ、多目的洗剤、雑巾、厚手のゴム長手袋、6m以上のホースとそれのシャワーヘッド、湿気取り。
工具類としてバールとハンマー、ドライバーセット、レンチ・スパナなども用意した。
そして、これが役に立つかもしれないと消毒剤エタノールを購入した。

実家に到着。玄関と表の掃除をしていた両親。
大変だったことを笑いながら言う。
息子2号が生まれたばかりで、しかも退院の日ということもあり、自分達が災害に遭っていたことを
気を使って黙っていた両親に僕はあえて『何で言わんかったや?』という。
笑うだけで言い訳も言わない両親。

話しをしていてもラチが開かないので、家の中の状況を確かめる事にした僕。
水は引いていたが床上まで水が上がってきてた証拠がくっきりあった。
畳はすでの剥がされていたが、びしょ濡れ。
1階にある荷物の整理はほとんどされていない。
っていうか玄関と畳以外はほとんど手が付けられていない。
CIMG2645.jpg
CIMG2646.jpg

実家のある町は高齢化が進んだ町で、ご近所さんのほとんどが60歳を超えた方ばかりだ。
うちの親も親父が71歳、母親が69歳である。お隣さんには90歳を超えた方がいる。
親父は変に正義感が強いため、周りの家の手伝いを優先。母親も家の前の道路や家の壁、側溝などに溜まった汚泥などの片付けを優先させていた。ご近所の方も何故か、家の周りを片付けていた。だから実家のある通りだけはやたらに綺麗かった。その通りから一歩出ると、泥や砂、流れてきたゴミだらけなのに・・・。

僕はその光景をみて、現代には無くなってしまったコミュニティがここにはまだ残ってるんだと思った。

家の中を3人で急いで片付ける。
ホームセンターで調達したモノの半分以上が役にたった。
CIMG2644.jpg

濡れてしまった床板を大工に頼まず、自分で張り替えると親父が言い出す。
45年前にも今ほどひどくはなかったが、水害があり、その時も自分で床板を張り替えたと豪語する親父。
一度、言い出したらきかない性格を知ってるだけにやりたいようにやらせるようにした。
但し、色々な制約は付けましたが。

一通り片付けが終了し、後は市役所に連絡し対応を確認。消毒は市からやってくれるらしい。
災害補助金やらなんやらは議会の承認が必要になるだろうからとりあえず、被害状況の確認だけに留まった。

その後、近所の方に声を掛けて回った。みんな笑顔で僕に向かって『あっ来てくれたんや、ありがとう!』とか
僕が『おばちゃんとこは大丈夫か?』と尋ねると『あら?NAOちゃん!2人目生まれたんやって!よかったなぁ』とお祝いを差し出された。この人達は自分達が被害にあったことは後回しに息子2号のことを・・・。

僕が育った町にはまだ、古き良き日本の助け合いや風習が確かにありました。

最後に僕が何故、今回の記事を載せたかというと、今の日本はゲリラ豪雨はどこで起こってもおかしくない。
自分だけは大丈夫だろうとか根拠のないことを思っていたりするもんです。
そんなときに僕の経験が役に立てばいいかなという思いと
『日本人の心』というか、他人を『思いやる気持ち』の大事さを伝えたかったからです。

LBXルシファー 製作記⑧ - 2012.08.14 Tue

昨日、オリンピックも閉幕し、いよいよ、本日14日11時に嫁と息子2号が退院してきます。

そんな早朝、息子1号はまだ、夢の中。
今日は割りと涼しい!!僕は最後のチャンスとばかりに屋根裏部屋へ!!

止まっていたルシファーのサフ吹きを開始した。
塗装、何カ月ぶりだろうか?
手がふるえた(プルプル)

意外にパーツ数が多い事に気付く。
CIMG2626.jpg


失敗もした。シンナーで拭き拭きしてやり直し。


新しいカメラでマクロしてみた。とてもキレイにとれてますね
CIMG2640.jpg


30分くらいで終わるはずが段取りが悪く、90分かかった。


久々にやったがやっぱり塗装は面白い!!とおもいつつ屋根裏部屋を後にする。
さぁ!嫁と息子2号を迎えにいくぞ!!

天使が舞い降りた! - 2012.08.07 Tue

GRL_0120.jpg

天使が舞い降りた!!

そう、我が家に新しい家族が増えました!
体重2680g 身長47.5cm の男の子です。

実は今日、生まれる事は予めわかってたんです。うちは帝王切開と決まってたんで。
そして、この日を迎えるにあたって自分の中で色々と葛藤がありました。

嫁さんは『仕事にいきや!』と僕に言った。二度目だからとかでなく、それが嫁にとっての僕への配慮でした。本音は言わなくてもわかってました。
『付いといてほしいけど…』と。

悩んだあげく、僕は嫁の選択を信じていつも通りに会社に行きました。会社の上司はこんなときやから休んでもいいぞという人ではない事を嫁は知っていたんです。

僕はいつも会社に6時45分に出勤します。始業は8時30分。1時間以上も早く行って何をしてるのかというと、違う部署に『兵庫の匠』と呼ばれる方がいます。僕は他部署ですがこの方に弟子入りを志願して毎日、匠の技と精神を学んでます。僕はこの方の事を『親方』と呼んで尊敬しています。
その親方に今日生まれるんですと話したら、『なんで会社来たんや!お前はアホか!段取りだけして目処がたったら手術に間に合う時間に帰れ!アホ!』と怒鳴られました。
てっきり逆に男は仕事やと言われると思ってました。
普段は仕事の鬼で大変、厳しい職人ですが親方は人の優しさを持った匠でした。
その言葉で僕は決心が着きました。

僕は直属の上司の不況を買うことを恐れて判断を誤り、一生後悔するところでした。
生まれてくる子は、きっとわかってくれるだろうと勝手な解釈もしてました。

読者の方には賛否両論あるでしょうが、僕は早退を決意し一路、病院へ!

病院に到着。看護士さんに嫁の病室を聞く。病室へ向かう。嫁と対面。
『パパ!仕事は?』と驚く嫁。
『大丈夫、目処たてて帰ってきたし、明日から頑張るから大丈夫』とニッコリ笑顔で返した。安心した様子の嫁を見ることが出来た。付き添いは僕しかいなかった。来てよかった。誰もいないんじゃ寂しいし、心細いですもんね。
そして、12時45分、手術に送り出した。気丈夫な様子の後ろ姿をみて、さすが我が嫁さんと感じた。13時に始まる。一応、万全は喫してもらってるが万が一があるため、母子共々、元気な姿を見るまでは落ち着かない。

前回よりも時間がかかっている。切開してから24分後に声が聞こえた!元気な泣き声。生まれた!

でも時間がかかりすぎたら出血で母体が危ない。

更に20分後、看護士さんが新しい生命を手にこちらへ来た。『お母さんも大丈夫ですよ。もうすぐ終わって出てきますよ。元気な男の子です、ほらっ』と僕に抱くように優しく差し出す。

初対面。僕は新しい息子にこう語った『やっと逢えたね、パパやで』と。

更に20分後、嫁が出てくる。今回はかなり痛いらしく、辛そうな顔。そのまま病室へ。15分後、一旦、保育器に入っていた赤ちゃんを看護士さんが病室まで連れてきてくれる。我が子を初めて抱く嫁。今回の方が大変な出産だったからか実感があるらしい。表情が柔らかです。完全に母の顔ですね。

僕はこの瞬間を見てようやくホッとしました。そして嫁に『ママ、ご苦労様。偉い!』と言い、心の中で『ありがとう』と言いました。

その後、上の子を保育園に迎えに行って再度、病院へ初めてみる弟にもうすぐ2歳の息子は理解が出来ない表情です。ママに抱かれてるのが気に入らない様子。早速、赤ちゃん返りですかね。

初めての家族の対面も果たし、上の子は嫁さんの実家へ送り届けて、嫁から要求があった品を買い揃えて、三度目の病院へ

その後、面会時間を少しオーバーするまで付き添い帰宅。
帰ると上の子が寝ないでおじいちゃんおばあちゃんを困らせてましたので、交代して寝かしつけ。ママの事を思い出させないように気を使いながらなんとか寝かしつける事が出来ました。

僕もヘトヘトに疲れてました。

2人目の出産だから周りは当たり前っぽい感じだったんですが1人目でも2人目でも生まれてくる時のリスクは変わりはありませんので、五体満足で生まれてくることがいかに有り難いかを今回も実感致しました。

これから先、僕は嫁さんと2人の息子のために頑張って働かないといけないなぁ~と思いつつ、プラモはどうなるんやろっと疲れ果てた頭で考えながら寝落ちしてました。

屋根裏部屋に引っ越ししてきたよ~ - 2012.08.06 Mon

5日の日曜日から屋根裏部屋がある嫁の実家に引越して来ました。

出産に備えた、いわゆる『里帰り』というやつです。

生まれてからしばらくはこっちに居るんですが、デメリットは『マスオさん』状態になることです。

メリットは『屋根裏部屋』が目の前にあるということです。塗装設備一式はここにあるので、隙をついて塗装ができるかもです。

チャンスです。これはBIGチャンスでしょう!

マスオさんは辛いけど屋根裏部屋にすぐにいける環境は最高です。

けど、目的は里帰りだからプラモさわるだけで怒られるんですけどね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
ようこそ!!屋根裏部屋へ ガンプラ製作の話題を中心に美味しい店や面白いもんを見付けたら紹介します。たまに役に立つ知識や息子達の事も書きます。

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセス数

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
10761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1278位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ガンプラ (9)
息子 (11)
美味しいもん (5)
面白いもん (10)
模型情報・goodsなど (5)
豆知識 (2)
未分類 (3)
MG ゴック (1)
MG ゼータプラス (1)
1/100 ガンダム キュリオス (1)
MG ガンダムMrk2 Ver2 (1)
MG デスティニーガンダム (1)
MG グフ (0)
1/100 ソードストライクガンダム (2)
日常の出来事 (20)
LBX (10)
その他 (10)
MG ∞ジャスティス ガンダム (1)
ファインモールド (1)
MG RX-78-2ガンダム & MG MS-06Sシャー専用ザク (1)
HGUC ガブスレイ (2)
HGUC シャァ専用ズゴック (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ポチっとクリックお願いします

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
10761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1278位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。